キーワード
  1. インコ
  2. 飼育
  3. 種類

セキセイインコのハルクインの特徴と、飼うときに必要なもの

セキセイインコは羽の色や模様が様々で、品種がとても豊富です。なかでも人気が高いのがハルクインです。ハルクインは白または黄色をベースに黒い模様が比較的少ないため、全体的にやさしい雰囲気の色合いをしています。そんな羽の色も魅力的ですが、可愛らしい顔つきや性格もまた人気の理由でしょう。ハルクインの特徴と、セキセイインコを飼うときの選び方や飼育に必要なものについてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

セキセイインコが過ごしやすい最適な温度と保温の仕方について

セキセイインコは寒さに弱いところがあるので温度管理がとても重要です。セキセイインコにとって過ごしやす...

セキセイインコは1羽飼いでも産卵します。メスの発情期について

セキセイインコを1羽だけで飼っていても、メスが発情期を迎えると卵ができることがあります。特にペットの...

セキセイインコの呼吸が荒いときに考えられる原因について

セキセイインコの呼吸はとても静かです。吸ったり吐いたりする息づかいが気になることはありせん。また、普...

セキセイインコの鳴き声がうるさいと思ったときの対処法

セキセイインコは見た目がキュートで人にもよくなつき、飼いやすくて人気のある鳥です。そんなかわいいセキ...

セキセイインコは爪切りが必要?タイミングや注意点を紹介

セキセイインコも動物なので当然爪は伸びていきます。では、セキセイインコも爪切りをする必要があるの...

セキセイインコに噛まれて痛い!噛む理由に合わせた対処が必要

手乗りでおしゃべりが得意、フレンドリーなイメージのあるセキセイインコですが、血が出るほど痛く噛む...

セキセイインコに必要な餌の量とは。餌の種類と与え方も知りたい

セキセイインコに与える餌の量について意識をしたことはありますか?市販の混合シードを用意したら、毎日エ...

セキセイインコを飼育するときに気をつけておきたいこと

セキセイインコを飼ってみたいと思ったら、セキセイインコのことをよく知り、飼育の仕方をおさえておく...

セキセイインコのそのう炎の症状とは。原因を知れば予防もできる

セキセイインコに嘔吐や下痢の症状がみられた時に疑われるのがそのう炎です。そのう炎は鳥にあるそのうとい...

セキセイインコの産卵。卵ができたら気をつけておきたいこと

セキセイインコのお腹に卵があることに気づいたら、いつ産卵するのか、産卵した後はどうしたらよいのかいろ...

セキセイインコのろう膜の変化。性別の見分け方と注意したい病気

セキセイインコのろう膜は性別を見分ける決め手となる部分です。雛のうちは性別に関係なくみんな同じ色のた...

セキセイインコがおしゃべりをはじめる時期と言葉を教える方法

セキセイインコはおしゃべりが得意です。自分の名前や挨拶、なかには昔話のような長い文章まで暗記して話す...

セキセイインコの羽の生えかわり。換羽の仕組みと注意したいこと

セキセイインコの羽は日々抜けていますが、一度にたくさんの羽が抜ける換羽の時期があります。換羽はセ...

セキセイインコのオスも体重管理が大切。肥満にさせないために

セキセイインコも犬や猫、人間と同じく体重管理が必要です。普段の体重を知っておくと、体重の増減によって...

お家のセキセイインコがおもちゃで遊ばない理由と対策について

セキセイインコの為におもちゃを用意しても遊ばない、そんな悩みを耳にします。セキセイインコは好...

スポンサーリンク

セキセイインコの人気の品種、ハルクインの羽の色

セキセイインコはカラーや模様の入り方が様々で、同じ品種でも模様次第では印象もかなり違ってきます。品種が豊富なのですべてを覚えきれなかったり、見分け方がよくわからないという人も多いのではないでしょうか。

セキセイインコの品種の中でも人気が高いのがハルクインです。ハルクインはセキセイインコの特徴でもある背中側の模様がまばらで黒の割合が少ないため、全体的にやさしいイメージがあります。あまりはっきりとはしていない色の入り具合や模様なので、適度なゆるさを感じられるのも人気のひとつでしょう。

ハルクインにはイエローベースとホワイトベースがあります

イエローベースは全体にイエローの部分が多く、お腹から下に黄緑色が出るのが特徴です。ホワイトベースの方は全体が白っぽく、お腹から下に青い色が入ります。イエローベースを黄ハル、ホワイトベースを白ハルと呼ぶこともあります。
どちらも背中にあるさざなみ模様がところどころしかなくまばらな状態で、頭の模様はほとんど無くなり、その代わり目の周りに模様が出るという特徴もあります。

黄ハルクインと白ハルクイン以外に4色ハルクインというカラーもあります。

4色ハルクインはイエローフェイスが特徴で、背中や尾羽などにも黄色が出ることがあります。珍しいカラーのためレア種として人気が高く、ペットショップなどで見かけることは少ないでしょう。

セキセイインコのハルクインは大きな黒目も特徴

セキセイインコは雛のうちは黒くて丸い大きな目をしています。成長するにつれて次第に大人っぽい顔つきになるのは、目に白い部分が出てきてシャープな印象になるからではないでしょうか。この目の白い部分をアイリスリングと言います。大抵のセキセイインコは成鳥になるとアイリスリングが出て、黒目の周りに白い部分がある状態になります。

ハルクインの場合は成鳥になってもアイリスリングが出てきません

そのため、大人になっても黒くて丸い目をしています。アイリスリングの白い部分がないため、他の種類に比べると大きな目をしたかわいい顔の印象になります。

ハルクインの目をよく見ると黒目の周りに薄っすらとグレーの部分があります。

黒目とほぼ同じ色のため目立たず、近くでよく見なければわからないほどです。明るい場所で近くからじっと覗き込むと薄っすらとわかる程度ですが、オスが発情行動をしているときに黒目が小さくなることがあります。この時はハルクインも黒目が小さくなるので、アイリスリングのようなグレーの部分がわかることもあります。

セキセイインコのハルクインの性格について

セキセイインコを飼うのならハルクインにしたいと思っている人も多いでしょう。そこで気になるのがハルクインの性格です。人になついてくれる性格であって欲しいですよね。

セキセイインコは品種によって性格が違うということはありません

どの品種であっても性格が穏やかでおとなしい個体もいれば、やんちゃで活発な性格の個体もいます。

ただし、例えばルチノーやアルビノのような赤目は警戒心が強く臆病な傾向があるといった僅かな特徴を感じることもあります。
ハルクインの性格の傾向といえば、人懐っこくてやんちゃ、好奇心が旺盛で気ままな性格が多いといった感じです。活発なので賑やかだと感じることが多いでしょう。もちろん、おとなしく落ち着いた性格のハルクインもいます。どんな性格のハルクインと巡り会えるのかも楽しみにしていましょう。

セキセイインコのハルクインを購入したいとき

ハルクインは人気の高い品種ではありますが、ペットショップを覗くと比較的簡単に見つけることはできます。色の入り具合などにこだわって、ペットショップを何店もまわり探して選ぶ楽しみもあります。

4色ハルクインのようなレアなタイプの場合は見つけることが難しくなります

レア種は人気が高いためすぐに売り切れたり、予約をしている人もいるほどなので、店頭で見かけることも少ないです。

ハルクインの価格はノーマルに比べてやや高めではあります。ノーマルが3,000円の場合なら、ハルクインは3,000~6,000円位が多いです。

セキセイインコを購入するときは、健康で元気があるかをしっかり確認してからにしましょう。

外見からわかることもたくさんあります。羽にツヤがあり途中でちぎれたりはしていないか、まぶたに赤みがあったりろう膜やくちばしがカサカサになっていないか、足や爪に異常はないか、顔の周りやお尻が汚れていないかどうかチェックしてください。

セキセイインコに元気があるかどうかもよく確認します。さえずったり鳴き声をあげて元気な様子で、食欲があり、活発に動いていることが大切です。寝てばかりいる、羽を膨らませている、便を出しにくそうといった場合は病気の可能性も考えられます。

セキセイインコを飼うために必要なもの

セキセイインコを飼うための道具も揃えておきましょう。

まず必要なのがケージです

ケージには止まり木と餌入れが2つセットされている場合が多いですが、付属されていない場合は別に用意する必要があります。止まり木は上段と下段の2ヶ所に取り付けるので最低2本は必要です。餌入れも2つ用意して、ひとつには主食の餌を、もうひとつには水を入れて使います。その他にボレー粉などの副食を入れるための浅い容器、青菜を入れるための菜差しも用意しておきましょう。

セキセイインコのケージは幅と奥行きが35センチ以上、高さが40センチ以上のサイズを選んでください。

一羽につきこれくらいの大きさが必要なため、ひとつのケージに二羽以上飼う場合はもっと大きなサイズのケージが必要になります。

保温器具も最初から用意しておきましょう

セキセイインコを飼う上で温度管理はとても大切です。

羽を膨らませているときはすぐに保温する必要があるため、最初からペットヒーターと防寒カバーも用意しておくと安心です。

この他のセキセイインコを病院へ連れて行くときに使うキャリーケース、ケージの中を楽しくするためのブランコ、温度管理をしやすくするためにケージの中に取り付けられる小さな温湿度計とサーモスタットなどもあると便利です。

セキセイインコの餌は当分の間はこれまで食べていたものと同じ種類を用意してください。餌の種類やメーカーも同じものにしないと、セキセイインコが食べてくれない場合もあります。餌を違うものに変えたい場合は、まずセキセイインコが新しい環境に慣れ、落ち着いて餌を食べられるようになってからです。そして、今まで食べていた餌から少しずつ新しい餌に変えていきます。

セキセイインコを迎えるときは少し大変だと感じるかもしれません。費用もかかりますし、セキセイインコが新しい環境に慣れて落ち着くまで時間も必要です。ですが、ハルクインはフレンドリーでマイペースなところがあります。すぐにすっかり溶け込んで、家族の一員になるでしょう。