キーワード
  1. インコ
  2. 飼育
  3. 種類

セキセイインコがくちばしをカチカチさせるときの気持ち

セキセイインコがくちばしをカチカチ鳴らしているいるのはどのような時なのでしょうか。ケージにくちばしを当ててカチカチという音を出しているのなら、怒っているか興奮しているときで感情によるものです。口をパクパクしている時にもカチカチという音が聞こえることもあります。暑さのため口を開けて呼吸している場合もありますが、過度なストレスがかかっているときや呼吸器系の病気でも開口呼吸をすることがあります。その場合はすぐに対処する必要があります。セキセイインコのくちばしから聞こえてくるカチカチの意味をお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

セキセイインコのパイドの特徴と飼うときの選び方について

羽のカラーが豊富なセキセイインコ。色変わりの品種でもあるパイドも個性があって魅力的ですよね。パイドと...

セキセイインコが便秘?便をしていないときの対処について

セキセイインコは一日に何度も便を出すのに、いつものように便が散らばっていない、便を全くしていないよう...

セキセイインコの飼育には適温が大切。季節感も上手に取り入れて

セキセイインコを飼育するときに大切なのが温度管理です。ケージの中を適温にしたくても、セキセイイン...

セキセイインコは種類が豊富!そのなかでもレアな色を紹介します

セキセイインコを飼いたいと思ったとき、迷うのが羽の色ではないでしょうか。セキセイインコは色や模様の種...

セキセイインコは鳴き声で感情がわかる。オスは言葉を覚えやすい

セキセイインコのオスはさえずるのが大好きです。食べているときと眠っているとき、羽の手入れをしている時...

セキセイインコの色変わり。メジャーなものからレアまで紹介

セキセイインコは緑色や青色、黄色などカラーが豊富な上に模様があったりなかったり、実にたくさんの組...

セキセイインコの爪切り方法!目安と頻度・実際の手順を解説

セキセイインコを飼育している人の中には、セキセイインコの爪切り方法がわからない人もいるのではないでし...

黄色いセキセイインコのルチノー。オスが少ない品種でもあります

黄色い羽と赤い目が特徴のセキセイインコのルチノー。人工的に作り出された品種のため野生には存在しません...

セキセイインコを飼育するときに気をつけておきたいこと

セキセイインコを飼ってみたいと思ったら、セキセイインコのことをよく知り、飼育の仕方をおさえておく...

ぴよため

セキセイインコが爪切りを嫌がる場合の切り方のコツと目安

飼っているセキセイインコの爪が伸びてきたと感じてはいませんか。爪が伸びた状態では、ひっかかり...

見た目にはわかりにくいセキセイインコの年齢の見分け方について

セキセイインコも年々老いていくはずですが見た目に変わりはありません。そのため、日頃の接し方やお世話に...

セキセイインコが小さいままで心配。適正体重と体調管理について

ヒナから大切に育ててきたセキセイインコ。成鳥になったのに小さいままだと心配になりますよね。標準体重に...

セキセイインコの鳴き声がうるさいと思ったときの対処法

セキセイインコは見た目がキュートで人にもよくなつき、飼いやすくて人気のある鳥です。そんなかわいいセキ...

セキセイインコの性別を知る方法、ルチノーの性別の見分け方

セキセイインコは雛のうちの性別の見分け方は、とっても難しいと言われていて、ショップの方でも間違えてし...

セキセイインコが噛むのは愛情表現?痛いときは対策が必要

セキセイインコと遊んでいると指先を噛んでくることがあります。やさしく噛むのならセキセイインコの愛情表...

スポンサーリンク

セキセイインコが怒っているとくちばしをカチカチとあてる行動をします

セキセイインコのケージからカチカチという音が聞こえてくることがあります。ケージの柵やブランコなど、物に対してくちばしを激しくぶつけてカチカチと音をたてるのは怒っているときに見られる行動です。

セキセイインコにも嬉しいや怒りといった感情があります

セキセイインコは特に感情表現が豊かで思うがままに振る舞うところがあるので、感情もわかりやすくなります。

物にくちばしをあててカチカチを音を出して、怒りをアピールしているのです

ケージの中でカチカチさせているのなら、ケージから出して遊びたい、餌が入っていないなど不満を訴えているのでしょう。ケージから出て遊んでいるときにももちろん、怒りを感じることもあります。お気に入りのおもちゃが見当たらない、食べていたおやつを仲間に横取りされて面白くないなど、不満や怒りを感じたら物にくちばしをぶつけて怒ることもあります。

ヤケになっているような、八つ当たりをしているような行為ですよね。

怒っているときには他の仕草も見られます

今にも噛み付いてやるぞと言わんばかりに口をパクパクさせたり、羽を膨らませて飛びかかりそうな様子が見られることもあります。我が家のセキセイインコはメラメラとした表情をすることもありますよ。このような仕草が見られるのなら確実に怒っています。噛まれないように気をつけながら、不満を解消してあげてください。

セキセイインコが興奮している時にもくちばしをカチカチあてます

ご機嫌な時にもくちばしをあててカチカチと音を立てます。鏡に向かってカチカチさせたり、飼い主の爪にくちばしをカチカチ当てたり、お気に入りのオモチャがプラスチック製であればくちばしをあてるとカチカチと音がなります。

オスが発情している時によく見られることがあります

飼い主の爪はメスのくちばしに見立てているのでしょう。目の黒い部分が小さくなって興奮している状態になることもあります。

ただ機嫌が良くてくちばしをあててカチカチさせることもあります

音をたてて遊んでいるのでしょう。セキセイインコは好奇心旺盛で行動的なので、新しい遊びを見つけると夢中になったり、ずっとケージの中にいることでつまらなくて遊びを見つけることもあります。元気いっぱいでご機嫌な様子が見られるのならくちばしをカチカチさせて遊んでいるだけです。

セキセイインコが羽を浮かせてくちばしをカチカチしているのなら暑い

くちばしを物にあててカチカチと音を出しているのではなく、セキセイインコの呼吸に合わせてカチカチという音が聞こえてくることもあります。この場合は注意が必要です。
口をパクパクさせているのは開口呼吸で、通常はこのような呼吸をすることはありません。開口呼吸には必ず意味があります。

口をパクパクさせるのと同時に翼を浮かせて胴体から離している状態なら暑いことが考えられます

少し暑いだけなら羽を浮かす程度ですが、更に暑いときは口をパクパクさせて呼吸をします。この時にカチカチという音が聞こえることがあります。
長めに飛ぶなど激しい運動をした後にも見られることがあります。人間が運動後に息があがってハァハァする時と同じような感じです。

室温が高い、もしくはたくさん飛んだ後なら暑くて口をカチカチさせています。

涼しくしてあげてしばらく様子をみてください。そのうち落ち着いて、くちばしをカチカチさせることもなくなります。

くちばしから聞こえるカチカチはストレスが原因のこともある

室温が暑いわけでもなく、運動もしていないのに口を開けて呼吸をしカチカチと聞こえるのなら問題です。もしかしたら過度なストレスがかかっているのかもしれません。
家に迎えたばかりであったり、ケージを新しくした、何か環境に変化があるとストレスを感じて開口呼吸をし、くちばしからカチカチと聞こえてくることがあります。

我が家には人に全然慣れないセキセイインコがいます。近づいてじっと見つめると口を開けてカチカチ開口呼吸をし、少し離れると開口呼吸をやめます。また少しでも近づくとカチカチ始めます。

よく懐いているセキセイインコの場合なら、何か見慣れない物があって怖い、大好きな飼い主ではなく違う人が世話をするといったことでもストレスを感じることがあります。

ストレスの原因がなくなったり、新しい環境に慣れてきたら次第に落ち着いて開口呼吸をすることもなくなるでしょう

ストレスによってくちばしをカチカチさせるセキセイインコは、また何かストレスを感じた時に開口呼吸をしてカチカチさせることが多いです。セキセイインコの気持ちを理解して、くちばしをカチカチさせないように気をつけましょう。

くちばしから聞こえるカチカチがストレスや病気ならすぐに対処が必要

セキセイインコが緊張状態であってくちばしをカチカチさせているのなら、すぐにストレスの原因を取り除いてあげてください。

家に迎えたばかりなら新しい環境に慣れるまではそっとしてあげましょう。次第に慣れて余裕が見えてきたら、少しずつコミュニケーションを取るようにしてください。物怖じしないセキセイインコもいれば、神経質で臆病なセキセイインコもいます。

性格に合わせて接し方を工夫することが大切

くちばしをカチカチならして呼吸が苦しそうな様子が見られたら、呼吸器系疾患など病気の可能性が高くなります。様子を見ていたら命を落としかねないので、すぐに病院へ連れて行ってください。食欲や便の状態など、他に症状がないか確認しておきましょう。

くちばしを開けて呼吸に合わせてカチカチと聞こえてくるのなら注意が必要です。症状に気がついたときには重症の場合もありますし、ストレスも病気の原因になります。
セキセイインコに元気があってくちばしをカチカチさせているのなら問題ありませんが、それが怒っている状態なら怒りを沈めてあげてくださいね。