キーワード
  1. インコ
  2. 飼育
  3. 種類

文鳥が換羽でハゲてしまう原因と対策・飼い主が出来ること

大切に飼っている文鳥が換羽によってハゲてしまったことはありませんか。
文鳥は換羽にものすごく体力を使うので、換羽の時期のお世話には気をつけなければいけないことがいくつかあり、間違ったお世話によって文鳥がハゲてしまうことがあります。

ここでは文鳥が換羽でハゲてしまう原因と、ハゲてしまった時の対策、飼い主として文鳥にしてあげられることを解説します。

文鳥が換羽期に見せる行動の特徴などについてもまとめますので、大切な文鳥が換羽期に入っても落ち着いて対応できるように準備しておきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

文鳥が爪切りで暴れる原因と爪切りのやり方のコツを解説

爪切りしようと思ったものの暴れる文鳥。その原因は「保定のやり方」かもしれません。そこで今回は、文...

文鳥の雛が水浴びを始める時期と飼い主が覚えておきたい注意点

文鳥はとても水浴びが好きな鳥です。雛の頃から育てているという方も多いと思いますが、雛はどのくらい大き...

文鳥の鳴き声には、どんな意味があるのかについてご紹介

文鳥はさまざまな鳴き声を出しますが、それにどんな意味があるのでしょうか。楽しい時や、怒っている時...

【文鳥の飼い方】留守番をさせて旅行に行く方法と注意点

文鳥を飼っている人の中には、文鳥に留守番をさせて旅行に行くことは可能なのか知りたい人もいるのではない...

【文鳥の飼い方】一人暮らしで飼う時に必要なものと管理・注意点

一人暮らしをしている人の中には、これからペットとして文鳥を飼おうかと考えている人もいるのではないでし...

文鳥の餌の時間はいつといつ?餌のあげ方について紹介します

文鳥の餌の時間はどのくらいの間隔で与えたらいいのでしょうか。文鳥がどのくらい育っているかによって餌の...

文鳥の雛に与える挿し餌の作り方と与え方。上手にあげるコツ

文鳥を小さな雛から飼い始める時には、餌は挿し餌で与えることが必要です。まだ自分だけでは餌を食べること...

文鳥ケージのベストな置き場所と注意点、手乗り文鳥に育てるコツ

文鳥は鳥の中でも賢く、コミュニケーション能力が優れています。そんな可愛い文鳥を飼う場合は、ケージの置...

文鳥の可愛らしい鳴き声、変なサインを聞き逃さないで

文鳥はペットとして、根強い人気があります。飼い主に懐くと鳴き声でコミュニケーションをとってくれる...

文鳥が水浴び後に震えるのはなぜ?水浴びの注意点

文鳥は水浴びが好き。1日に何度も水浴びを行なう子もいます。水浴びは体の汚れを取るために、文鳥には必要...

【文鳥の飼い方】ヒナから迎える場合に必要なものとエサの与え方

文鳥はペットとしても人気で、ヒナから育てたいという方も多いと思います。ヒナから育てる場合には、成鳥か...

文鳥の飼い方 ケージの大きさや置く場所について紹介します

文鳥を飼うときにはどのようなケージを選べばいいのでしょうか?ケージを選ぶ前に、どこに置けるかや大きさ...

文鳥は水浴びが好き?気になる水浴びの頻度についてご紹介

文鳥は水浴びが好きだと耳にしますが、お家の文鳥があまり水浴びをしないと気になってしまいませんか?...

【文鳥の飼い方】夏と冬の温度管理方法と暑さ・寒さ対策

文鳥を飼っている飼い主さんの中には、文鳥を飼い始めたばかりの飼育初心者の人もいるのではないでしょうか...

文鳥の雛の鳴き声で気持ちがわかる方法。鳴き声の種類

文鳥の雛を初めて飼うという方は、文鳥の雛のいろいろな鳴き声の違いに驚くと思います。この鳴き方の時には...

スポンサーリンク

文鳥の換羽期と回数について

文鳥の羽が抜け落ちていることがありますよね。たまにチラチラと抜けることはありますが、羽がたくさん抜けているときは換羽期に入った証拠です。

文鳥にはすべての羽が生え変わる換羽期があります。

この換羽期は年に1回あり、文鳥が生きている間ずっと続くものです。

文鳥の換羽期は3月あたりから6月にかけての時期にあります。

自然界の文鳥なら、秋から冬にかけて迎える産卵期が終わって落ち着いた頃に換羽が始まります。産卵の後に換羽というサイクルが毎年1回ありますが、ペットとして飼育されている文鳥には必ずしもこのサイクルがあてはまるわけでばありません。

換羽は文鳥の体にかなりの負担がかかります。体調を崩している文鳥や高齢の文鳥の場合は換羽の期間が長くなることも多いです。また、元気だった文鳥でも換羽期に体調を崩すこともありますので、換羽の時期は注意が必要です。

文鳥の換羽には個体差があります

自然界の文鳥は年に1回、3月から6月にかけて換羽期を迎え、およそ1ヶ月くらいをかけて全身の羽が生え換わります。

ペットの文鳥の場合は換羽の時期や回数が自然界の文鳥とは異なることも多いです。

秋に換羽をする文鳥もいれば、年に数回の換羽を繰り返す場合もあります。

ペットとして飼育されている文鳥は年中同じ温度の中で生活をしているため季節を感じることはありません。エサの心配も天敵から狙われる心配もありません。年中、快適な状態で過ごしているため、本来なら自然の状況に合わせて行われる換羽も、家の中ではその時期がずれてしまうことが多くなります。

換羽の時期が野生の文鳥と大きくずれていても、過度に心配する必要はありません。

飼育環境を自然界に合わせることで換羽の時期や回数を本来のものにするのは良いことですが、難しいことでもあります。冬は少し寒くして季節感を出そうとしても、逆に文鳥の体調を崩してしまう結果になることもあります。換羽は文鳥にとってかなりの負担がかかるものなので、換羽期に入ったら文鳥の健康状態に気をつけてあげてください。

文鳥が換羽期にハゲてしまう原因

文鳥の換羽がうまくいかずにハゲを作ってしまうことがあります。

換羽のときは大量の羽が抜けます。少しずつ抜けて新しい羽が生えてくると良いのですが、一度にたくさんの羽が抜けてしまうと、新しい羽が生えてくるまで地肌が見えてハゲになってしまいます。
換羽ではかかりの体力を使い、羽が少ないことで文鳥の体が冷えてしまいますので、換羽はスムーズに行われるように環境を整えてあげることが必要です。

ハゲてしまう原因はいくつか考えられます。体力が消耗していることにも原因がありますが、栄養不足も大いにあります。文鳥は換羽期になるといつもよりエサを多めに食べます。これは換羽によって体力が奪われるため、栄養をたくさん必要とするためです。たくさん食べてはいても、換羽に必要な栄養素が不足することでハゲることもあります。新しい羽に必要なタンパク質、カルシウム、そしてビタミンをいつもより多めに与えるようにしてください。

換羽の時期は運動や遊びも控えて、静かで落ち着ける環境に整えてください。文鳥自身も換羽の時期はケージの中でじっとおとなしく過ごしていることが多くなります。元気な文鳥ならいつもと変わらずケージから出たがるかもしれませんが、換羽の時期は遊びの時間をいつもより短めにしてください。
日中でも落ち着いて眠ることができるように静かなところにケージの場所を移してあげることも必要です。

換羽期にハゲてしまう文鳥に見られる行動

文鳥がハゲてしまう原因には栄養不足や過度なストレスなどがあります。

換羽のときの行動を知っておくことで、換羽をスムーズにしてハゲにならないようにすることができます。

換羽は文鳥にとってかなりのストレスにもなります。

いつもは懐っこくて穏やかな文鳥でも、換羽の時期は怒りっぽくなったり、イライラした様子が見られるようになります。威嚇してきたり噛んできたりすることも多いです。こんな時はあまりしつこく構ったり刺激したりしないで、そっとしておきましょう。噛まれて痛くても、この時期だけだと思って我慢してください。
よく食べて、よく眠るようになります。換羽のために体力が奪われているため、疲れて眠ることが多いです。体力温存のために、眠りの邪魔をしないでそっとしてあげてください。

文鳥が換羽でハゲてしまった時に飼い主ができること

文鳥の換羽がうまくいかなくてハゲてしまった時に飼い主ができることは限らています。

換羽のお手伝いをするように、文鳥にとって最適な環境に整えてあげてください。

換羽の時期は体力の消耗が激しいため、体調を崩しやすくなります。元気ではあっても保温をして、文鳥の周りをいつもより暖かくしてあげてください。ケージの中だけ保温してしまうと、ケージから出た時に体が冷えてしまい、温度差で体調を崩しかねません。文鳥の行動範囲をしっかりと暖かくすることも必要です。

いつもより早めに寝かせて、睡眠をしっかりとれるようにしましょう。

換羽の時期は日中も眠っていることが多いです。人の出入りが多い場所やテレビの音がうるさい場所にケージを置かないようにし、窓からも離れた場所を選んでください。適度な日光浴は良いですが、窓の側だと日差しが強くあたって暑くなりすぎたり、または冷気が入り込みやすい場所です。窓から外の様子が見えてしまうと落ち着いて過ごすことができません。

換羽に必要な栄養が不足しないように気をつけてください。

シードや青菜、ボレー粉の他に、換羽の時期は栄養剤も与えると安心です。鳥用のサプリメントも市販されていますので、換羽期用の栄養剤やビタミン剤を与えてください。

早く羽がきれいに生え揃い、また元気で美しい文鳥に戻るよう、飼い主としてサポートしてあげることも大切です。